ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

去り跡へ行くとも死に跡へ行くな

さりあとへいくともしにあとへいくな

先妻と離婚した男のところに後妻に行くのはよいが、死別したあとへは行くなという意で、男には亡くなった先妻の思い出が美化され忘れ難く残っているので、万事に比較されて見られてしまう、ということ。