ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

蛙の願立て

かえるのがんたて

前のほうばかり見て後ろを顧みない者や、いいかげんな考えで失敗してしまうことのたとえ。蛙が人間のように立って歩けるように願を立て、願いがかなったが、目は元通り後ろにあるため、歩けずに死んでしまったという話しから。