ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

親に目なし

おやにめなし

親はわが子かわいさのあまり、子の欠点や誤りはなかなかわからぬのが常であるということ。