ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

秋の扇

あきのおうぎ

秋になって不要になり、顧みられなくなった扇のように、男の愛を失って捨てられた女のたとえ。