ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

親馬鹿子馬鹿

おやばかこばか

自分の子を溺愛する親は子の愚かさに気づかずに盲目的になり、子は親の愛におばれて常織に欠けた振る舞いをする。第三者から見れば、親も子も馬鹿に見えるということ。