ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

殷鑑遠からず

いんかんとおからず

殷の国民が鑑(手本)とするべきものは、遠くに求める必要はない。すぐ前の時代の夏の国の滅亡がよい戒めであるという意味。失敗の前例は身近にあるから、それを見て手本とせよ、ということ。殷も夏も中国古代王朝の名。