ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

鰯の頭も信心から

いわしのかしらもしんじんから

節分の夜に鰯の頭をひいらぎの枝に刺して門口に置くと、悪鬼を追い払うことができるとされていた。このことから、鰯の頭のようなつまらないものでも、信仰する人にとってはひどくありがたいものだということ。信仰の力の不思議さをいう。また、わけのわからないものを頑固に信じ込んでいる人をからかう言葉。