ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

一文吝みの百知らず

いちもんおしみのひゃくしらず

目先のわずかな出費を惜しんで、後で大損をする愚に気づかぬたとえ。目先の損得だけを考えずに、将来の利益を考えて金を使うことを知らなければならないという教え。