ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

網のうて淵を覗くな

あみのうてふちをのぞくな

網を持っていないのに魚をとろうと淵をのぞいてはいけないということから、①十分な用意がなくては、ものごとはうまくいかないという教え、②努力をしないで人をうらやんではいけないという戒め、の二つの意味を持つ。