ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

雨垂れは三途の川

あまだれはさんずのかわ

雨垂れの落ちる軒下から一歩出れば、外にはどんな危険が待ちかまえているかわからぬから、いつも用心を怠るなという戒め。