ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

足の裏の飯粒

あしのうらのめしつぶ

足の裏で踏んだ飯粒は、不快でじゃまだがなかなか取れない。じゃまでわずらわしいものが、なかなか離れないようす。切っても切れない腐れ縁などのたとえにもいう。