ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

春の雪と叔母の杖は怖くない

はるのゆきとおばのつえはこわくない

春の雪はたとえ大雪であってもすぐにとける。叔母が杖でたたいても力が弱く痛くない。どちらも恐れるに足りないということ。