ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

玉琢かざれば器を成さず

たまみがかざればきをなさず

玉の原石も、加工し磨いてはじめて宝器とすることができるように、どんなによい素質をもって生まれついても、学問、修養を積む努力をしなければ有用な人物にはなれないというたとえ。