ANDMOREFINE
ANDMOREFINE

商人は損していつか倉が建つ

あきんどはそんしていつかくらがたつ

商人は、損をした、もうからないと言いながら、いつの間にか倉が建つほど金持ちになっているということ。